お仕事紹介

撮影用フード&ケータリングレポート

飯田ゆき

こんにちは。管理栄養士の飯田です。

先日ご縁があって、ロンドンを拠点にコカコーラやAdobeなどに写真を提供しているフォトグラファーLiesel Bockl様の撮影イベントに参加してきました。

今回は撮影用フード&ケータリングのご依頼を頂きました☺︎

photo by Mint Image社 Liesel Bockl
@DaisukeART gallery

今回は「夏のホームパーティ」をテーマに、お酒に合う軽食を、との依頼だったので、おつまみをフィンガーフードスタイルをご提案しました。

MENU

・夏野菜のピクルス
・ポテサラサンド
・チキンのオレンジハニーマスタード
・チーズそぼろ
・タルトフランベ
・紫陽花ゼリー

約30名の方が参加された今回のイベント。
こんな人数のリケータリングを依頼されたのは初めてで、提供直前まで本当にドキドキしっぱなしでした…!

ですが当日はLieselさんにも、参加者の方にも、「もっと食べたい!」とご好評いただき一安心。私にとっても貴重な体験になりました。

最近では日本でも展示会や個展でのケータリングフード提供も増えてきましたね。

女性が多い会場だとワッフルやスコーンなど焼き菓子を、お昼頃の会ならコーヒーとチョコレートを、夜はお酒に合わせたスナックやおつまみを。

一時期はまっていたアイシングクッキー
バレンタインはショコラティエになりきります!

美味しい食事とドリンクを添えるだけで、会場の雰囲気が和らいだり、話が盛り上がったり…

ちょっとした違いですが、音楽や照明、彩や香りを演出するだけで、場の空気感はより奥行きを増しますね。

管理栄養士として、フードコーディネーターとして、ライフスタイル提案の延長として、食を取り巻く「環境」作りも大切にしてきたいと思います☺︎

おまけ

汗だくで準備してたら、Lieselさんが「コッチ座ッテー!」と。ちゃっかり撮影モデルもしてきました。

飯田ゆき

(こんな事ならもっとオシャレしたのに…(;_;

カウンセリングやグループワークなんかは、こんな感じで行ってます。

お会いした事がある方はご存知だと思いますが、身振り手振りで会話するタイプです。(こうして写真で見ると結構恥ずかしいな…)

個別のパーソナル栄養指導に加え、セミナーや料理教室、ケータリングサービスもご相談頂けるので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはコチラ👉

\この記事をシェアする/
ABOUT ME
飯田 ゆき
飯田 ゆき
管理栄養士として、これまで大手企業、フリーランスとして1,000人以上を支援してきました。仕事人のためのダイエット・ボディメイク・体調管理など、健康に関する情報を発信していきます。 毎日の食事、睡眠、運動をトータルにサポートする1to1の健康コンサルや、企業に向け健康面か社員パフォーマンスの向上講演などを行なっています。 お仕事の依頼はお問い合わせください。 【保有資格】 ・管理栄養士 ・健康運動実践指導者 ・フードスペシャリスト ・フードコーディネーター 他