睡眠

快適な朝を迎えたくて、スマートLED証明を買ってみた!2ヶ月使った感想

買って損しないために。スマートLED「Hue」のオススメポイントと気をつけるべき点
飯田ゆき

こんにちは。管理栄養士の飯田ゆき(TwitterInstagramYoutube)です

寝起き悪くて、朝しんどいんだよね

夜になっても、なかなか眠くならない

こんな時ありませんか?

私も金曜の夜に夜更かしをしてしまうと、眠くなるのが0時、1時とどんどん遅くなってしまいます。アラームをたくさんセットしないと起きれるか不安だし、起きれてもなんかダルい……

飯田ゆき

誰か気持ちよく起こして……_(┐「ε:)_

と、超絶他力本願なことを考えてました。

快眠方法もたくさん知っていたので、実践はしてました。が、ちょっとしんどかったので前々から気になっていた「スマートLED」をついに購入してしまいました!

「Philips Hue(フィリップス ヒュー)」を買って2ヶ月ほど使ってみたので、今回はオススメポイントと気になる点を紹介しますね。

スマートLEDとは?

スマホで明るさや色を変えられる照明のことで、インターネットに接続する事で遠隔操作ができるIoT家電の一種です。

白色から暖色はもちろん、機種によっては赤青黄色、何色にも変化し、動画と連動してお部屋を一気にシアター化してくれるものまであります。

スマホに「電気つけて」と言うだけで、部屋に明かりがつく、近未来感のあるアイテムなんですね。

実はこれ、数年前から存在は知ってました。

良さもね、知ってたんですよ。

タイマー機能で寝起きスッキリとか、食事の時はレストランっぽくオレンジを帯びた光にできるとか……

けど、高いじゃん?

なのでAmazonの欲しいものリストに入れて忘れてたんです。

そしたらある日

Amazon

ねぇ、ポイントあるよ? 買わんでいいと?

と密林から博多弁の囁きが聞こえてきました(空耳)

ん? 欲しかったPhilips Hueはスターターセットで電球が2個付いてくるの? Amazon限定価格なの?

んじゃぁベッドサイドのルームランプと、上のライトに付けてみようじゃない!

カラフルに光る?

照明を音楽と同期させる?

そ、そんなのはとりあえずいいや。

とにかく快適に眠って、爽やかに起きたい!

ってことで、白色〜暖色に光るスタンダードなものをポチりました。

けど、こーゆーのって、ライトだけじゃなく専用の照明器具もいるんでしょ?

いえいえ。そんなことはないんですよ!

スマートLEDの利点 ①電球を取り変えるだけ!

念には念を入れて、いま使っている電球を外してソケット部分を何回も確認しました。だって「うちのに合わなかったや〜」で済むお値段じゃないですからね!

調べると、照明器具を変える必要はない

けど、親機にあたる「Hueブリッジ」は1つ必要でした。初めて買う方は、電球だけ買ってしまわないように気をつけてくださいね。

スマホに連動できると聞くと、設置が難しそうに感じますが、思った以上に簡単でした。

本当に「LANにつなげる。コンセント刺す。終わり!」でした。シンプル!

あとはアプリをダウンロードして……

ポチッとニャ!

アプリ同期画面に猫の手が出てきて可愛い。ここで心を鷲掴みにされます。好き。

さらに、初めから登録してある調光のイメージネームが「霜の降りた夜」とか、いちいち詩的で使う前からテンションが上がります。思わず届いたその日に友達にスクショで自慢しました。

初期登録してある34種の光
色味と光度は自由に設定可能

スマートLEDの利点 ②睡眠の質が上がる

アプリには「起床」「就寝」「帰宅&外出」などがルーチンとして登録されています。これは調光済みの光が設定されているので、点灯時間や消灯時間を設定するだけでOKです。

スマホアラームの30分前から点灯するようにして、いざ就寝!

翌朝。

スッ……と目が覚める!
なんて爽やかな寝起き!!

それもそのはず。白色ではなく暖色で、徐々に光が強くなっていくよう設定されていました。その上、最大光量まで上がらないので

「ま、眩しい…!」

って、頭から布団をかぶっちゃうような不快感もないんですね。

ちなみに起きたのは、アラームが鳴る5分前くらいでした。 最高かな?(個人差があります)

いやいや。テンション上がってただけでしょ?

はい。そう言われると思ったから試しましたよ? 約2ヶ月!

結論、毎朝爽やかに起きれています。 正直、もうアラームいらないかも。

就寝前はライトが徐々に暗くなるようタイマーをセットしました。こうすることで身体が「眠る時間」を覚え、自然と眠気がやってきます。

オートで薄暗くなるので、夜更かし防止にもなりました。おかげで「なかなか寝付けない」という悩みは1週間程度で解消し、その後も多少就寝時間がズレても、元のサイクルに戻し安くなりました。

気になる点は3つ

とはいえ、いい所ばかり書いても参考にならないですよね。気になる点もみてみましょう。

  1. 電球にしては、高いよね
  2. 広い部屋は複数のソケットがないと、光量が足りないかも
  3. 34種の光を1個1個試して、いつまで経っても寝られない。笑

①の価格については、個人的に満足しています。もっと安いスマートLED照明もありますが、調光できる範囲が広い、スマホで一括操作が可能、生活リズムに合わせたタイマー機能など、欲しかったものは全部満たされてますし、デザインセンスもいい。この感覚は、人によるでしょうね。

②「お部屋の隅々まで明るくしたい!」という方にとっては、複数電球が付けられる照明器具じゃないと、光量が物足りないと感じてしまうでしょうね。

③は最も気をつけて欲しいです。

注文して、受取日が平日の夜とかだったら……?

つい楽しくなって、いろんな光を試してるうちに夜が更けていきます。夜更かし注意!

まとめ

このブログでは何度もご紹介している通り、睡眠は健康状態を左右する、結構大事な要素です。

痩せたいとか、健康になりたいとか、相談を受けた時、最初に確認するのがこの「睡眠」です。

睡眠は1日の1/3を占めるので、これを整えるだけでも生活習慣は大きく変わるんですね。起床就寝の時間を固定すれば、食事の時間も安定しますし、メンタルも安定するので心の余裕も出てきます。

もし疲れが取れない、寝起きが悪い、最近体重が気になる…など体の悩みを抱えているなら、スマートLEDはとてもいい投資になると思いますよ。

なにより、1日の始まりが気持ちいいって、それだけで最高じゃないですか?

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
それでは、また。

この記事に関する質問や、個別サポートの申し込みは【LINE公式アカウント】からどうぞ

\この記事をシェアする/
ABOUT ME
飯田 ゆき
管理栄養士として、これまで大手企業、フリーランスとして1,000人以上を支援してきました。仕事人のためのダイエット・ボディメイク・体調管理など、健康に関する情報を発信していきます。 毎日の食事、睡眠、運動をトータルにサポートする1to1の健康コンサルや、企業に向け健康面か社員パフォーマンスの向上講演などを行なっています。 お仕事の依頼はお問い合わせください。 【保有資格】 ・管理栄養士 ・健康運動実践指導者 ・フードスペシャリスト ・フードコーディネーター 他