食事

いつもの料理がレストラン級に!「紫キャベツのマリネ」レシピ &絶対映える盛り付けテクニックを完全解説!

紫キャベツのマリネと写真映え盛り付けのコツ
  • 野菜食べたいけど葉っぱのサラダには飽きた
  • 気づいたら食材が痛んでダメになってた…
  • いつも食卓が茶色い!

どれもよく聞くお悩みたち。
今回は、そんな悩みを解消してくれる食卓の救世主「紫キャベツのマリネ」をご紹介!

『絶対に映える盛り付けテク』も載せておきますので、最後までお楽しみください。

それでは早速レシピへGO♪

紫キャベツのマリネ レシピ

画像1

材料

■紫キャベツ   1/4玉
■塩       小さじ1
■酢          大さじ2
■オリーブオイル 大さじ1
■砂糖      小さじ1
○ローレル    1枚
○ピンクペッパー 少々

*お好みで/粒マスタード・オールスパイス・ホワイトペッパーもしくはブラックペッパー・コリアンダー・ジンジャー・ディル。パウダー状のものは2〜3振りくらいで良いかと。

作り方

1.
千切りにした紫キャベツを大きめのボウルに入れ、塩を全体にまぶす

2.
ボウルにラップをして、重しをして1時間ほど放置
※重しは、ボウルより小さめのお鍋やポリ袋に水を入れて乗せるなど、全体を押さえてられれば何でもOK

3.
しんなりしたら残りの、酢:大さじ2、オリーブオイル:大さじ1、砂糖:小さじ1、お好みでスパイス類を入れてよく混ぜる。(キャベツは絞らなくてOK)

4.
ローレルの葉を入れる場合は密閉容器の底に敷き、ボウルの中身を全部入れ、一晩放置で完成。色移りが気になる方はガラス容器がおすすめ。保存目安は1週間。

メモ

■の材料だけでも作れます。個人的に甘めで、酸味が強すぎない方が好みなので、お砂糖を少し足したり、お酢はDEAN&DELUCAでみつけたシェリービネガー(上の写真参考)を使用しています。

普通に料理酢や白ワインビネガーでも作れるので、お好みに合わせてみてください。酸味が苦手な方は、レンジでチンして酸味を飛ばすのもありです。

ただこのマリネは、お酢の効果で紫キャベツの発色がグンと良くなるのがポイント。なのでまろやかな酸味のビネガーを使うのがベストかな。

絶対に映える! 簡単盛り付けテクニック

画像2

食卓がカラフルだと、食べる前からわくわくが止まりませんよね♪

食事は食べる前の「見た目」「香り」からスタートしています。

といっても、インスタグラマーのように豪華に見える器や小物を揃える事はしなくて大丈夫。今回のマリネや野菜を上手に使うだけで、100均の白いお皿でも食卓はグッと華やかになります。

使うのはこちらのカラーサークル。

画像3

色には「仲良しの色」と「引き立てあう色」とがあります。仲良しの色は、その色の隣り合う色。今回の紫なら、赤やブルーベリーのような色ですね。引き立てあうのは正面に位置する黄色・黄緑・オレンジあたり。

例えばこちら

画像4

一見おしゃれだけど、全体的にオレンジばかりでつまらないですよね。

でも紫キャベツのマリネとカラーチャートを使うと…

画像5

せーのっ

うっわぁー!
おっしゃれ〜〜!!
お・い・し・そーーーーーーーー!!!

となるんですね。笑


もともとあるオレンジは、紫と引き立てあう色なので映えは確実。

このテクニックは、単品で器に盛る場合にもちゃんと使えます。

例えばこのマリネに

  • レモンやオレンジ、温玉などを添える(イエロー系)
  • パセリを散らす、アボカドやベビーリーフと合わせて盛る(グリーン系)

とかですね。

もちろん仲良しの色で濃淡をつけると、一体感が出るのでこちらもおすすめ。

ピンクペッパーは美味しくなる・味が好きなので入れているんですが、赤を入れる事でまとまりがあるのに2色使いでおしゃれに見えるんです。ミニトマトやビーツ・紅芯大根・ベリー・人参なんかとも相性がいいですね。

画像6

おまけ

毎回同じ味でも飽きると思うので、最後にアレンジもご紹介

  • オリーブオイル➡︎ごま油:小さじ1
  • 砂糖➡︎はちみつ:小さじ2、砂糖:小さじ1 
  • お酢➡︎お酢&レモン汁:各小さじ1

こうやって味に少し変化をつけてみるのもいいですね。レモンスライスを添えると映えまで出来て完璧♪

他にも、紫キャベツを半玉買って、半分はマリネ、半分はグリルにしちゃうのはいかがでしょう?

画像7

ブロッコリー・トマト・鶏肉に、紫キャベツが入る事でグッと美味しそうに見えますね。黄色のミニトマトやパプリカがあってもいいかも!

カラーサークルと紫キャベツを使って、これからも美味しく楽しく野菜を食べていきましょう!

それではまた。

\この記事をシェアする/
ABOUT ME
飯田 ゆき
飯田 ゆき
管理栄養士として、これまで大手企業、フリーランスとして1,000人以上を支援してきました。仕事人のためのダイエット・ボディメイク・体調管理など、健康に関する情報を発信していきます。 毎日の食事、睡眠、運動をトータルにサポートする1to1の健康コンサルや、企業に向け健康面か社員パフォーマンスの向上講演などを行なっています。 お仕事の依頼はお問い合わせください。 【保有資格】 ・管理栄養士 ・健康運動実践指導者 ・フードスペシャリスト ・フードコーディネーター 他