食事

「意志が弱い」それ実は脳が騙されてるだけ!あなたが【つい】食べてしまう本当の理由。

飯田ゆき

こんにちは。管理栄養士の飯田ゆきです。

最近食べ過ぎだし食事制限しなくちゃ。けど続かないな〜

いつも結果が出る前にやめちゃって「気合が足りな・根性が足りない」って自分を責めたり、誰かに言われて傷ついたりした事ありませんか?

けど食事に関しては気合云々じゃなく、脳が騙されていているだけで

①根本的に栄養が足りない
②舌が○○に侵されている

このパターンが多いんです。

詳しく見ていきましょう!

慢性的な栄養不足

お腹は減ってないけど、なんか口寂しな……

なんとなく、塩気のあるもの欲しいな

ちゃんと食べているのに、なぜか無性に出る食欲は「栄養素」が足りないよ〜という、脳からのサインなんですね。

ネットなどで検索すると

無性に甘いものが食べたくなったら要注意!タンパク質が足りてないサインかも!

こんな記事がたくさん出てくると思います。

けど、おかしいと思いませんか?

タンパク質が足りないなら、お肉やお魚を食べたくなるはずじゃ? なんで甘いもの(=糖質)が欲しくなるの?

これは舌が「加工食品」に侵されているから!

狂わされた本能

食欲って生きていくための本能。

なので本当なら

お腹すいたな〜

↓↓↓

お肉と野菜もりもり食べたいな〜

となるはず。

けど今の時代、加工食品を口にしない日は少なくりました。この加工食品のせいで、体に足りないもの≠頭に浮かぶ食べ物となってしまうんです。

ちなみに加工食品とは

食品になんらかの加工を施したもの。
その種類は、水産練り製品(ちくわ、かまぼこなど)・肉加工品(ハム、ウインナーなど)・乳加工品(アイスクリーム、バーターなど)・嗜好食品・調味料・菓子類・冷凍食品・レトルト食品・缶詰食品・インスタント食品等、多岐にわたる。

高純度で作られた化学調味料を、売れる、つまり、また食べたくなるよう配合された加工食品。

これらを食べ続けると
化学調味料の味に慣れる = 舌が鈍感になってしまうんです……

特に厄介なのは「うま味」成分。

砂糖や塩と違って、多すぎても「旨すぎる(=危険)」とは感じられず無限に食べ続けてしまいます。

加工食品のせいでうま味の過剰摂取を感知できなくなる
⬇︎
他の味に対しても鈍感になる
⬇︎
甘みや塩味の摂りすぎにも気づけなくなる

これが進むと

体に栄養が不足している
⬇︎
でも、どの栄養素が足りないかハッキリしない…
⬇︎
色々食べればそのうち足りないものも入ってくるだろう!
⬇︎
とりあえず何か食べて!

と大雑把な指示になります。
その指示を受けていつも通り気が向くまま食事を続けると

加工食品や糖質・脂質が多い食事
⬇︎
代謝のために体のビタミンやミネラルの消費が増加
⬇︎
不足栄養素はさらに加速
⬇︎
食欲がおさまらない

という最悪のループに。

1ヶ月で味覚は戻せる

逆にこの味覚を正常に戻せれば、我慢しなくても食べ過ぎることはなくなります。

食べたいと思ったもの = 体にいいもの

となるので、いちいち我慢や食事管理なんて必要なくなるんですね。

細胞の生まれ変わる期間は様々ですが、味蕾は1ヶ月程度で新しくなります。とりあえず1ヶ月続けられるプランで、味覚のリセットを始めてみましょう。

・麺やお菓子はコンビニではなくレストランなどお店のものを

・顆粒だしよりも、だしパックやかつお節粉を使う

・こしょうやワサビ、生姜、レモンなどスパイスや薬味を使う

・一口目はマヨネーズや塩をつけずに食べてみる

・ウインナーやハムなど肉類、ちくわやかまぼこなどの魚類の練り物は控える

なんでも良いです。

大事なのは「今」より少し変えることなので、少しだけ気にしてみましょう。

気になる方は一度、食べた加工食品だけを3日分だけでも書き出してみるといいですね。味覚が正常に保てているか確認できますよ。

念のため、メーカーさんを責めないでくださいね。そういう配合で作らないと売れないので、彼らも今更やめられないんです。苦しいところですよね。

私たちが食べ方・選び方を変えれば、未加工に近い便利な食品がスーパーやコンビニに並ぶ日も遠くありません。

食欲自体は正常な反応

食欲が出ていること自体は正常な反応なので、心配しなくて大丈夫。ただし……

食べすぎでも食欲が出るのか?

普段の食事で栄養バランスは取れているか?

最近加工食品ばかり食べていないか?

以上3点を確認してみてください。
これがクリアできているなら、食欲に従って楽しく食事をしましょう♪

それではまた。

\この記事をシェアする/
ABOUT ME
飯田 ゆき
管理栄養士として、これまで大手企業、フリーランスとして1,000人以上を支援してきました。仕事人のためのダイエット・ボディメイク・体調管理など、健康に関する情報を発信していきます。 毎日の食事、睡眠、運動をトータルにサポートする1to1の健康コンサルや、企業に向け健康面か社員パフォーマンスの向上講演などを行なっています。 お仕事の依頼はお問い合わせください。 【保有資格】 ・管理栄養士 ・健康運動実践指導者 ・フードスペシャリスト ・フードコーディネーター 他